AGA病院の選び方

AGAの基本知識は必要

今や中高年だけの問題ではなくなってきているAGA。

20代といった若い男性にもその症状がみられるようになってきており、AGA治療に対して注目が高まっています
専門病院も出てきているのですから、AGAに悩む人の数がそれだけ多いかをうかがい知ることができます。

とはいえ、まだまだAGA治療についての正しい知識が不足しているようなところも見られ、その治療を困難なものとしているところもあります。

まずはAGAとはどんな症状であり、どういったことが原因で発症し、その治療にはどんなことをするのがいいのか。
そして普段の生活で気を付けなくてはいけない事としてはどんなことが挙げられるのか…といったことを正しく理解するようにしましょう。

そうした基本的な知識があってこそ、自分の症状にあったAGA治療ができる病院を見つける事ができるのです。

「AGA治療は、医療機関によって異なる」

AGA治療はどこで行われているのかというと、皮膚科内科系美容皮膚科です。
とはいえ、必ずしもAGA治療をおこなっているわけでもありませんし、その治療内容も受診した医療機関によって異なる事もあります。
まずは、AGA治療をやっているのかどうかを、電話で確認してみるのがいいでしょう。

皮膚科や内科系では、最初の診察でプロペシアと呼ばれる飲み薬を1か月分ほど処方するのがほとんどです。
処方された分だけ服用し続け、再診した際に副作用などの異変がないようであれば、次はもう少し長い期間の薬が処方されます。
つまり、その治療ではプロペシアを処方するだけにとどまっているのですから、現状を維持することはできても、発毛も期待できるかどうかはわからないのです。

これとは違い、もう少し踏み込んだ治療をするのが、同じ皮膚科系でも美容面から治療をおこなっているクリニックなどです。
生え際などを細かくチェックして、最初は他と同じようにプロペシアを処方します。
副作用が確認されなければ、そのまま定期的に処方されていきますが、いまいちプロペシアだけでは効果が感じられない場合は、ミノキシジルといったほかの薬も併用して処方します。
他にも、場合によっては育毛メソセラピーやクリニック独自の治療法などを施すこともあるのです。

医療機関によってがどんなAGA治療をおこなっているかが異なるのですから、しっかりと調べてから受診するのが得策といえます。
治療メニューがどれだけ豊富にそろっているのか、設備体制はどういった感じでおこなっているのか、そして患者に対してどこまで細やかなサービスができているのか…そういった事を調べておきます。
そういう意味でも、やはりAGA治療を専門としたところの方が最適といえます。

「AGA治療にかかる費用は明確なところを選ぶ」

AGA治療は長期間にわたって行われることが少なくありません。
それだけ根が深い問題となっているのですが、治療が長くなればなるほど、そこにかかる費用も莫大なものとなってきます

短い期間で終わる治療であれば、大金ともいえるお金をかけてもいいでしょうが、それがずーっと続くようでは治療を続ける事が難しくなってしまいます。
また、AGA治療は保険適用外となるので、その費用はすべて実費
病院によって独自の料金が設定されているのです。

長く治療をおこなう前提で、ずっと払い続けられる医療機関を選ぶようにしましょう。

一般的には、一般病院のほうが治療費は安く設定されており、AGA治療の専門病院となると、ちょっと高額となっています。

まずは大体どれくらいになるのか、カウンセリング時にしっかりと聞いておくようにしましょう。治療をするかどうかは、その金額に納得してからです。


おすすめサイトを参考に病院を決める!

AGA関連の情報サイトや、実際に治療している方のブログなどでそれぞれのサイト運営者がオススメする病院が紹介されているので、そういった意見を参考にするのもいいでしょう。

AGAの病院が網羅されているリストなども掲載されている場合もあるので、口コミだけでなく具体的な病院情報も参照できて便利だったりします。

ただし、あくまでも一情報として参考にして、最終的には必ず自分自身の判断で選ぶようにしましょう。

トップへ戻る