悪徳病院とはこんなとこ

AGA治療は自己流でやるよりも、専門知識と技術に長けた病院でやったほうが効率がよいものとなります。

そんなことからも、今や当たり前のようにあるAGA治療ですが、なかには高額での治療を強引に勧めてくる病院も…。AGA治療は個人差があるだけに、そこにつけこんでいろんな治療をやらせようとする病院が残念ながら存在しているのです。患者のAGA治療を利用した、治療費をがっぽりととる為の、まさに悪徳病院ともいえるものなのです。

とはいえ、悪徳病院かそうでないかぱっとみただけではわかりようがありません。
でも、よくよく注意してみると、他とはちょっと違う悪徳病院の特徴ともいえるものがあるので、そうしたポイントを見逃さないようにします。

①料金が違う

ホームページなどで料金が紹介されていたとしても、実際に請求される料金が違っている…なんてことが。
「ホームページに記載しているのはあくまでも一例であり、個々の状態により料金がことなります。」といったことを述べ高い料金を請求します。
少し違うのであればまだしも、それが大きく異なるようではちょっと信用できないと言えます。

②電話では詳細を教えてくれない

事前に電話で確認をしようとしても、「詳しくはカウンセリングで…」「実際に頭皮を見てからでないとなんともいえません」などといって、来院しないと何一つ教えようとしないのはNG。
確かにある程度は見ないとわからないかもしれませんが、基本的な事ぐらいは答えてもいいものです。

③高度な治療を約束させる

「あまり効果が感じられないようだったら、さらに高度な治療を施す」といった、患者さんの意思を無視するような強制的な治療を誓約書などで約束させるような病院はNG。
誓約書にサインをする場合というのは、「薬の使用を承諾する時」や「説明された治療に納得しておこないます」といった時のみです。

④決断を迫る

話を聞きに来ただけなのに、決めないと帰れないようにする。
悩んだり迷ったりしたら、あの手この手で引き留めて、一度帰ってから考えさせないようにする。

AGA治療において、良心的な価格と言われているものでも、それ値段は決して安いものではありません。また、いくら悩んでいるからといっても、実際に治療をするには相当な覚悟が必要となります。
そういった緊張して訪れている患者を追い詰めるような行為をする病院では、決して良い結果など得られるわけがありません。

悪徳病院に引っかからないようにするためには、そうそう簡単に「イエス」と言わないこと、そして慎重に考えて決断する勇気が必要となります。
さらに、事前にしっかりと情報収集をすることも大事。口コミなどで、実際に体験した患者さんの声を探してみるといいです。

とはいえ、口コミでは適当に話をのせていたり、病院の回し者が書いていることもあるので、100%の信憑性を求めてはいけません。
あまりにもうまい話がかかれていたら、ちょっと注意するといいでしょう。

最悪、悪徳病院を訪ねてしまったとしても、治療を受けなければいいだけのこと。
「このままだと、取り返しのつかないほど進行してしてしまいますよ」なんて必要以上に脅されても、納得できないのであれば治療を受ける必要はありません。少しでも迷いがある場合は、「帰ってからじっくりと考えてみます」と答えましょう。それに対していろいろというようであれば、そこは間違いなく悪徳病院です。

Copyright(c) 2015 AGA病院の選び方 All Rights Reserved.